コア競争力

コア競争力

当社のコア競争力は、企業付設研究所の分野別(化学、材料工学など)の優れた研究者を活用して、新製品を継続開発し、製品の性能に特化した設備を自主制作して製品を生産することにより、一貫性のある安定した品質管理が可能であり、顧客のニーズに柔軟に対応することができます。


キーポイント

  1. 付設研究所と設備制作部を独自運営し、最適な仕様の製品を量産します。
  2. 生産設備の故障発生時、独自で修復ができるため、生産時間の遅延を最小化します。
  3. 生産設備の自体製作により、安定した製品の改善と量産性の向上が可能です。
  4. 独自の設計と生産設備製作によって製品の機密保持が可能です。
  5. ジグを自主制作することにより、顧客のニーズに応じて様々なサンプル製作が可能であり、より迅速な対応ができます。

研究開発センター

  • 新製品の研究開発
  • 素材開発
  • プロトタイプの分析
  • サンプル分析
  • 信頼性試験
  • 政府機関の共同研究開発などを実行

エンジニアリング部

  • 3D設計で最適なパフォーマンスを実現
  • ジグ/金型製作
  • 量産設備自体製作
  • 生産設備の機能改善
  • 設備のメンテナンス(自己修復)など